トレード マーケティング レップ(営業職)採用情報

社員インタビュー

トレード マーケティング レップ(営業職)のある1日のスケジュール

9:00
社用車で自宅を出発

得意先様には社用車で回ります。入社するまで私はあまり車を運転する経験がなかったので、最初のうちは少し苦労しました。

9:30
得意先への訪問を開始

午前中は、たばこ販売店を中心に訪問。
お店のオーナーの方とリレーションシップを深め、さまざまなプロモーションの施策を提案実行していきます。

12:00
ランチ

同じ営業所に、同じタイミングで転職してきた同年代の社員が2人いて、ときどき連絡を取って一緒にご飯を食べて、仕事の情報共有をしています。彼らの存在も刺激になります。

13:00
再び得意先へ営業活動

午後はコンビニエンス ストアやスーパーを訪問。会社から専用のPDA(携帯端末機)が貸与され、必要な情報はここからすぐに取り出せるようになっています。データ分析に基づいた、説得力のある提案が売上アップにつながります。

18:00
営業活動終了

1日16件の得意先様を訪問することを目標にしています。

19:00
帰宅

社用車でそのまま直帰。自宅のPCで事務処理をします。私の場合、まず夕食を食べて一段落して、夜10時ぐらいから作業することが多いですね。時間の使い方が自由なのも、この仕事の魅力です。