ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンについて

部門紹介

Brand MarketingStrategy Planning & InsightsTrade Marketing & DistributionSupply ChainFinance
Corporate & Regulatory AffairsIT/Strategy & ProgrammeHuman ResourcesINDEX
北村 えりか Marketing Insights & Research ExecutiveStrategy Planning & Insights

部門のミッション

消費者インサイトに基づき、会社の戦略を支える。

写真:ストラテジー・プランニング&インサイト部門
ストラテジー・プランニング&インサイト(SP&I)部門のビジョンは、マーケティングのためのさまざまなインサイトを導き出し、それに基づく社内の協働を促して会社のシェア拡大につなげていくことです。
SP&I部門には、このビジョンに基づいた以下の3つのミッションがあります。
1.
消費者・市場インサイトを基に、成長の機会を明らかにする
2.
それらのインサイトを基に市場で勝利できる戦略を他部署と立案し、社内合意を得る
3.
合意された戦略に基づく統合されたマーケティングプランを最適化する

部門の構成

消費者調査と市場のマクロ分析を担う、2チームで構成。

SP&Iは、ビジョンとミッションに基づいて部門を効果的に機能させるため、「コンシューマー・インサイト」「マーケット・インサイト」という2つのチームで構成されています。また、2チームがより強固な相乗効果を発揮できるよう、クロスチームによるプロジェクト体制でも業務を進めています。それぞれのチームの強みを十分に発揮し、ともに知恵を振り絞って提案した戦略をベースに、会社がさらにビジネスを開発していくこと。これが、私たちの何よりのやりがいです。

私の役割

マーケティング情報分野のエキスパートとして、市場を分析し、ビジネス戦略を提案。

写真:北村 えりか規制や増税などの影響を受け、年々少しずつ規模が縮小していくタバコ市場において、いかに消費者に近いマーケティングを実施するかの戦略を立てるのが私達の主な仕事です。消費者の「無意識の意識(=心のHOTボタン)」を探り出し、世代の背景や経済状況などを総合的に勘案することによって、中長期的にどのセグメントで成長が見込めるかを会社に提案しています。またグローバル企業として、他国の事例や調査と、日本国内での市場実績などを総合的に組み合わせることによって、よりダイナミックなマーケティング戦略を提案できるよう、日々様々な視点から物事を分析・解析をしています。