ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンについて

部門紹介

Brand MarketingStrategy Planning & InsightsTrade Marketing & DistributionSupply ChainFinance
Corporate & Regulatory AffairsIT/Strategy & ProgrammeHuman ResourcesINDEX
上原 奈美 Brand Group Manager - KOOLBrand Marketing

部門のミッション

ブランドの価値を高め、市場シェアを拡大するためのマーケティング戦略の立案・実行。

写真:ブランド・マーケティング部門
ブリティッシュ・アメリカン・タバコでは現在、主力ブランドとしてKent、KOOLを展開しています。ブランド・マーケティング部門のミッションは、
1.
ブランドの市場価値・市場競争力を高めること
2.
市場シェア拡大に貢献すること
です。
このミッションを達成するため、ブランド・マーケティング部門では、新製品の市場投入や既存ブランド・製品の継続サポートに関する戦略の立案・実施を行うとともに、ブランド価値を高めていくための長期的なブランド展開戦略の立案・実行も行っています。

部門の構成

戦略実施の中心として、他部署と連携しながら、商品企画から市場調査、広告・販売戦略までのすべてにかかわる。

ブランド・マーケティング部門では、ブランドごとにチームが組まれています。それぞれのブランドチームはロンドンのGlobe Houseやアジアリージョンオフィスと連携しながら、日本市場の長期的なブランド戦略をつくります。この長期的ブランド戦略にもとづいて、国内のリサーチや営業など、すべての部門と連携しながら消費者が求める商品を企画開発していくとともに、その新ブランドをどのようにマーケットに浸透させていくか、広告コミュニケーションや販売戦略のプランニングも手がけます。さらに商品発売後には、消費者の声を分析して次のブランド構築活動へとつなげていきます。ブランド担当者が国内外すべてのプロセスにかかわっていくのが、当社のブランド・マーケティング部門の大きな特徴です。

私の役割

チームの中心となって、ブランド価値を創造しながら戦略を立案・実行する。

写真:上原 奈美私はブランド・マーケティング内にあるブランドチーム・KOOLでグループ・ブランド・マネジャーを務めています。KOOLは日本で3番目に大きなメンソールブランドであり、1933年に誕生して以来、メンソールのエキスパートとして、イノベーションを通してメンソール市場の成長を牽引してきました。私の役割は、消費者に受け入れられ、かつ市場において競争力があるブランド価値を創造しながら、中長期的にブランドを成長させるためのブランド戦略の立案・実行です。チームメンバーは製品の企画・開発から発売まで、プロジェクトチームの中心となってプロジェクトを遂行していきます。1つの製品が誕生するまでには、世界中の優秀なグループ社員のサポートが必要不可欠であり、国境を超えたチームワークにより、日本の消費者にあった日本独自の製品が出来上がります。彼らの英知に触れることが各自の成長にもつながっています。そして、消費者の方が自分達の手がけているブランドを手にとってくださる瞬間の感動−それが何よりのモチベーションです。